愛はいらない

『愛はいらない』睦月影郎・著

睦月影郎・著

ISBN978-4-86514-533-5
出版社:株式会社 大航海
配信開始日:2017年9月26日
頁数:109(※1)
価格:300円(税込324円)
※1 1行36文字、1頁13行でレイアウトした場合の総頁数です。

あらすじ

吉井祐希は、高校を卒業して一浪目の夏を、近くの川の堤で迎えようとしていた。七夕の夜、いまは短大に通い始めた大沢麻衣を待ち構えているのだ。人気のない、寂しい堤を彼女は必ず通って家路につく。この三年間の思いを果たすことが叶えば、この堤は二人の人生にとって思い出の場所になる。こちらには愛があるのだ──麻衣が案の定やってきたそのとき、白いセダンが彼女と接触した。狭い堤通り。彼女は転倒して斜面をころげ落ちる。ああっ! 一旦、停まった車のナンバー、その数字に祐希は覚えがあった。持主は黒島恵理子。高校時代の独身の国語教師──麻衣を介抱する一方で、祐希の頭の中では姦計が頭をもたげ始める! タイトルの裏側にある、男の思いを描きだす、中編快作!

著者略歴

睦月影郎(むつきかげろう) ─ 飲食店勤務等を経て二十三歳で官能作家デビュー。匂いのあるフェチックな作風で読者の支持を得る。2016年、著作は500冊を超える。本名の奈良谷隆では戦記やアクション小説、ならやたかし名義ではマンガやイラストも描く。居合道にも精通。

ダウンロード版を購入

※端末にファイルをインストールしてご覧いただくタイプです。ご利用のビューア/リーダーに合ったファイル形式をお選びください。お支払い方法はクレジットカードまたはPayPal決済からお選びいただけます。

※ブラウザでご覧いただくタイプです。特別な設定は必要なく、ご利用のブラウザですぐにご覧いただけます。但し、閲覧の際はインターネットに接続する必要があります。「Yondemill(ヨンデミル)」でのご購入となり、お支払い方法はクレジットカードまたはキャリア決済(docomo, au, softbank)からお選びいただけます。

コメントを残す